CCI RECRUIT SITE CCI RECRUIT SITE

ENTRY
MENU MENU

ENTRY

新卒採用へエントリー

学生セミナーへエントリー

中途採用へエントリー
(募集職種一覧)

MENU

STAFFTALK社員について知る

顧客の課題を解決し、信頼を勝ち取る
(メディアプランナー)

T.S 2017年 中途入社

  • まず自己紹介をお願いします。
    T.S 2017年に中途で入社しました。いまは広告会社への営業を担当しており、かなり多くの時間、顧客である広告会社の社内で仕事をしています。
    あまり趣味はないのですが、休みの日は近所に出かけたり、家の近くのカフェで本を読んだりしています。

    普段は顧客の広告会社の社内で仕事をされているのですね。新卒では別の会社に入社されたとのことですが、どのような経緯でCCIへの入社を決意したのですか?
    T.S 新卒では美容室を全国展開する会社に入社し、本社スタッフとして出店場所確保や設備導入などの新店立ち上げ業務を約4年間行っていました。
    しかし、社長が一代で急成長させた会社で、良くも悪くもトップダウンだったため、経験を積むに従い、同じような仕事の繰り返しに飽き足らなくなり、新しい挑戦がしたいと思うようになりました。

次のキャリアでは、自分の力で売上を上げていける営業職に挑戦しようと思い、転職先を探しました。当初は、前職での経験が活かせる不動産関係を中心に考えていましたが、市場が伸びているインターネット広告業界で未経験歓迎というCCIの募集を知り、思い切って応募しました。選考のスピードが速かったことに加え、丁寧な対応に、未経験の自分でも必要としてくれていることを実感でき、入社を決めました。

確かに未経験からCCIに入社する方も多いですよね。
普段どんな仕事をしているのか、少し詳しく教えてください。

T.S CCIのメディアプランナーが直接向き合うのは広告会社です。電通グループや電通グループ以外の総合広告会社、インターネット専業広告会社まで様々な広告会社がある中で、それぞれグループに分かれて担当をしています。私が所属するグループは電通グループ以外の総合広告会社を担当しており、入社1年目から重要な顧客である1社を先輩から引き継いで、現在も顧客の課題解決に向けて取り組んでいます。

メディアプランナーとして、仕事をする上で心がけていることがあれば教えてください。
T.S 最初に何よりも心がけたのは、お客様の信頼を勝ち取り、何でも相談してもらえる関係性を築くことです。インターネット広告の世界はビジネスのスピードが速いため、担当の総合広告会社の営業担当の方と一体となって、様々な広告主のニーズや課題に応えています。

例えば、「〇〇県の〇〇を販売したい」という広告主の要望に対し、購入してくれる可能性が高いターゲット層の設定(エリアや年齢、職業など)から、どのメディアを使って、どんな広告を打てば効果的かといった一連の戦略やプランを考えて提案します。電通グループのデジタルマーケティング企業ならではの情報量の多さと、データに基づく知見とノウハウを持つのがCCIだと思います。その強みを最大限に活かせるため、一つとして同じ答えがない仕事を通して、自分自身も成長することができています。

  • CCIで働いてみて、どんな人が活躍できる環境だと思いますか?
    T.S 変化に対する柔軟性があり、考えることが好きな人であれば、未経験でもCCIの営業として活躍することができると思います。私が入社1年目からお客様の力になれているのも、CCIならではの環境のおかげだと考えています。

    前職の本社スタッフは数十名規模だったため、CCIのような1000名規模の会社で上手くやっていけるか最初は不安もありました。ですが、私が所属するチームはマネージャーを含め5名とコンパクトな組織で、そのうえチームメンバーとの年齢が近いため、何でも相談することができて、コミュニケーションがスムーズだと感じています。

    また、インターネット広告のプロとしての提案をお客様にしていくためには、常に最新情報の取得やスキルアップが欠かせませんが、CCIは様々な研修や勉強会が充実しており、自ら希望するものを受講することが可能です。そのような中で、私も最新のインターネット広告サービスの知識をいち早く吸収し、お客様にも積極的に提案をすることで、売上を大きく伸ばすことができています。

異なる業界を経験したからこその視点で語っていただきました。
ありがとうございました。

※入社年度、その他インタビュー内容は2018年10月31日時点のものです。